11
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
更新休止中。ツイッターで短い感想をつぶやいてますので興味がある方はそちらで!
「メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術士3〜」公式サイトはこちらへ!
<< WJ48号(2009) | main | 鋼の錬金術師FESTIVAL'09 in パシフィコ横浜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | スポンサードリンク
OGRE YOU ASSHOLE ライブ@渋谷
"Which is the Right Brain" Tour with Sunset Rubdown@渋谷O-nest
出演:OGRE YOU ASSHOLE、Sunset Rubdown、シラオカ(guest)

091031_0034~0001.jpg
どちらも気に入ったので終演後にCDを購入

ライブラッシュ月間のトリを飾ったのは、今年一番ヘビロテしてるオウガのスプリットツアーでした。
今回のミニツアーは「フォグランプ」リリースツアーの”プレイベント”という位置付けで、
サンセットラブダウンとのスプリットに、各地で個性豊かなゲストを迎えて〜という面白い企画。
最初は、12月のリリースツアーだけの参加にしようかと思いましたが、
海外のバンドとの対バンというのが面白そうだったし、東京はネストだったので我慢出来ず。
まあ、新アルバムの曲を早くライブで聴きたい!というのが一番大きな理由だったんですけどね。

というわけで、ツアー初日に行って来たのですが…
公式先行でチケットを取ったら、何と整理番号が1桁ですよ!こんなに良い番号初めてかも。
仕事帰りだったので間に合うか微妙なラインだったのですが、何とか開場時間に滑り込みセーフ。
出戸君側はすでに埋まってたので、左寄りの最前列に最初から最後まで張り付いてました。
音のバランス的に、もう少し後ろの方で聴いた方が良かったなとは思いましたが、
間近で演奏をガン見出来るってのは単純に嬉しいし、色々な発見があって面白いもんだなあと。
…1曲の中であんなに小刻みに踏み変えるもんなんですね。エフェクター。

↓以下簡単な感想とセトリ(メンバーの足元にあったセトリより)
■シラオカ→公式ブログ
トップバッターはゲストのシラオカ。オウガとは学生時代からの友人で、普段は名古屋で活動しているそうです。男女3人組でドラムにギターが2本という変わった構成のバンド。ドラムの女の子が可愛かった。ジャンルは…ちょっと不明。でも、どこかオウガにも通じるような、浮遊感のあるメロディとリズムにハスキーボイスがフワリと乗っかっていて、聴いていて非常に心地の良いサウンドでした。まだCDは出していないとの事だったので、帰りに手売りのCD(500円)をもちろんゲット。

Random Spirit Lover 
■Sunset Rubdown→公式サイト
カナダからやって来た男女5人組のバンド。全員がマルチプレイヤーという事で、狭いステージに所狭しと並ぶ機材に、いったいこれからどんな音楽が奏でられるのだろうと、始まる前からワクワクが止まらず。事前に予習して来なかったけど楽しめるかしら?と心配だったのですが、はっきり言って全くの杞憂でした。1発目から体中に電撃が走り、あまりのカッコ良さにノックダウン。ドラムとスタンディングドラムがシンクロしたビートに、情熱的なピアノとボーカル…気が付けば別の場所で別の人の楽器を弾いていたりと、一時も目を離せないエネルギッシュでパワフルなパフォーマンス。ああ、音にのみ込まれるってこういう事なのかと思いましたね。終演後に物販で「どのCDがおすすめですか?」と2枚組のCDを購入したのですが、物販のおじさんの話では、なにやらオウガがパクッているフレーズがあるとかなんとか…ええ?そうなの?

平均は左右逆の期待
■OGRE YOU ASSHOLE→公式サイト
ラストはホストであるオウガ。思いっきり最前列だったので、馬渕さんの足元にあったセトリが丸見え。分かりやすかったけど、最初からMCのタイミングやアンコールの曲までネタバレだったのは何だかなあ。「タニシ」や「平均は〜」の所で「きたー!ずっと聴きたいと思ってた曲だ!」と新鮮な気持ちで喜びたかったのに…今回の事で、最前列は一長一短なんだという事を学習しましたよ、げふん。

01.ステージ
02.ヘッドライト
03.コインランドリー
04.フォグランプ
05.平均は左右逆の期待
06.タニシ
07.しらない合図しらせる子
08.ピンホール
09.ワイパー

「ステージ」のSEに合わせてメンバーが登場し、そのまま「ステージ」「ヘッドライト」と新アルバムから2曲を演奏。「フォグランプ」のイメージに合わせていたのか、かなり多めに焚かれたスモークがまるで霧のようでとても良かったです。こういう演出ステキだなあ。「今日がツアー初日なんですけど…初めて演奏する曲があるので、ピリッとしますね」とは出戸君のMC。でも、初日とは思えないほどまとまった良い演奏だったと思う。まあ、ギター寄りだったので、ボーカルはあまり聴こえなかったのは残念ですが(苦笑)。そういえば、新アルバムで少し音の印象が変わったかなと思ったけど、新旧交えたセットリストで繋げて演奏しても全然しっくりと馴染んでて、ああ何だ変わってないじゃんと思いましたね。むしろ、新曲が入ったことでよりスムースに流れるようになったような気がしたくらい。

En1.クラッカー
En2.アドバンテージ
En3.ひとり乗り

新曲と定番曲で締め。何となく、オウガはアンコールが少ないイメージがあったので、3曲もやったのは意外でした。うーん「クラッカー」いいなあ。「アドバンテージ」と「ひとり乗り」は鉄板なので、今さら何も言う事はありません。聴けて幸せ。

>>>近くのフレッシュネスにて(余談)

091030_2244~0001.jpg
せっかくだから、ポイントを貯めてみようかしらと思ってフレッシュネスへ。
ライブの後に、ベジタブルバーガー(豆腐)で腹ごしらえ。
両面を焼いた豆腐とアボガドが入っていて、マッシュルームよりもボリュームがあります。
クリーミィな口当たりだし、お腹が空いている時はこちらのほうがコスパ良さそう。
妹は断然マッシュルーム派だそうですが…。

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!
音楽 | comments(0) | 白沢プクスケ
スポンサーサイト
- | - | スポンサードリンク
コメント
コメントする









■過去の訪問者数
おかげ様で6桁に突入です。Thx!
アクセスカウンター出会いキャッシング激安ドレス不動産担保ローンライブチャット
■検索してみる?
■さぽている

ホルンさんとLet's talkin'
話しかけると親密度がUP
ヒュムノスも聴いて下さい♪
■管理人です

■現在表示されている記事
■大雑把な分類
■管理人オススメ

メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)予約特典ドラマCD付き
アーランドシリーズの集大成。歴代主人公登場で最後はどうなる!? トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(通常版) 特典 キャラクタークリアポスター付き
トトリちゃんマジ天使。ロロナのバグに泣いたのが嘘のように快適になってます。 ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ PlayStation3 the Best
バグ多めながら、キャラ萌えはシリーズ一番…主に鳩を飼ってる騎士様が。 DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX
DTB1期のBlu-layBOXは画質も話も作画も何もかもがハイクオリティ! 金色のコルダ3(通常版)
キャラ交代で妙にはっちゃけてるコルダの新作。こいつら絶対にヴァイオリンで戦うに違いないよ。 金色のコルダ2f(フォルテ) アンコール(通常版)
ルートによっては非常に切ないアンコール。 金色のコルダ2 f(フォルテ)(通常版)
加地と理事長が登場する続編。 KOEI The Best 金色のコルダ
PS2版に追加要素を足したある意味”無印完全版”
■コメント
■リンク
コルダ3公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ・アルトネリコ3」公式サイトはこちらへ! ペルソナ4公式サイトへ 「夏目友人帳」サポーターズクラブ『夏目友人会』 あわせて読みたいブログパーツ
■QRコード
qrcode
■管理人用
■広告
みんなのブログポータル JUGEM