06
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
更新休止中。ツイッターで短い感想をつぶやいてますので興味がある方はそちらで!
「メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術士3〜」公式サイトはこちらへ!
<< アジカンライブ@東京 | main | COUNTDOWN JAPAN 09/10(3日目) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | スポンサードリンク
OGRE YOU ASSHOLEライブ@東京
"フォグランプ“ Release Tour@恵比寿LIQUIDROOM
公式サイト
→”フォグランプ”プレツアー感想はこちら

091222_1846~0001.jpg

”フォグランプ”ツアーファイナルに行って来ました。
オウガは、間違いなく今年一番多くライブを見に行っているバンドなんだけど、
いつも対バン有りだったので、意外とワンマンでオウガを見るのは初めてだったりします。

リキッドは新宿時代に1度行ったきりで、恵比寿に移ってから行くのは初めて。
だから、駅を降りてから妹と一緒にウロウロ…そもそも恵比寿で降りるのが初めてだったしね。
西口交番前の交差点を渡って右に折れ、大通りまで歩いたら左に…よし、覚えた。

中のロッカーが少ないと聞いていたけど、開場15分後に入っても余裕で確保出来て良かった。
オウガのファンって、あまりガツガツしていないんだよなあ。女子も男子も草食系な感じ。
すでに入場順が過ぎていたので、階段を下りてドリンクを引き換えて中に。
どこで見ようか迷ったけど、リキッドは段差があるから基本的にどこでも見やすいのが嬉しい。
とりあえず、全体を見渡せる位置でSEを聴きながら、まったりと開演を待つこと30分…。

以下セトリと感想↓
フォグランプ(初回限定盤)(DVD付) 

01.ステージ
02.ヘッドライト
03.ピンホール
04.クラッカー
05.タニシ
06.レール
07.しらない合図しらせる子
08.フォグランプ
09.平均は左右逆の期待
10.ネクタイ

「ステージ」の軽やかなイントロが鳴り響く中、メンバーが登場。楽器を手にしてそのまま演奏に。
今回のツアーだけかもしれないけど、じわじわとテンションが上がって来る感じがとても良い。
多めに焚かれたスモークと鋭いライティングが、まるで霧の中に居るような不思議な空間を演出し、
「ヘッドライト」「ピンホール」とノリの良い曲が立て続けに来て、心地よいテンションになる。
たまにガラッと場の雰囲気を変えながら、ストイックかつ楽しそうに歌い上げる出戸君は絶好調。
多少声は枯れてましたが、歌っている間もニヤニヤしていて本当に楽しそうだった。
相変わらずMCはグダグダでしたが、「今日で最後なんで、皆さんも燃え尽きて帰って下さい」とか、
「すごい!」「楽しいです!」と何回も繰り返す姿に和みました。
まあ、どうも前半で飛ばし過ぎたらしく、後半でちょっとだけバテてましたけどね(笑)。
確かにワンマンの場合は、単純に”対バン有り”の倍以上の曲を演奏する事になるもんなあ。
ファン的にはたくさん聴けてラッキーで終わるけど、演奏する方は色々と大変なのかも。

そういえば、オウガのサウンドは元々浮遊感が強いけど、今回は特に浮遊感があったように思う。
リキッドが広いせいなのか、それとも調整のせいなのか…音の反響がすごくてフワフワしてた。
そのせいかは分からないけど、出戸君の声がいつも以上に高く聴こえて面白かった。
うーん、あれは何と言えばいいのか…通常の3割増しで可愛い声になってた感じ?

11.コインランドリー
12.フラッグ
13.ロボトミー
14.どっちかの角
15.J.N
16.かたっぽ
17.ワイパー

久しぶりの「コインランドリー」「フラッグ」の流れで始まった後半。思わず心の中でガッツポーズ。
やっぱりこの2曲はセットで聴きたいんだよね。アルバムを聴くときも絶対に飛ばしたくない。
「ロボトミー」はライブで初めて聴いたので、最初タイトルが思い出せなくてモヤモヤした。
けど、ダークでハードな世界全開でとても良かった。いつもながら、間奏部分のカッコ良さは異常。
もちろん出戸君の声あってのオウガなんだけど、この人達はインストでも十分いける気がする。

En1.レインコート
En2.サカサマ
En3.アドバンテージ(ダブルアンコール)

拍手に応えて登場した4人。アンコールの1曲目は切ないメロディがとても美しい「レインコート」。
これは絶対ライブで聴きたいと思っていたので、すごく嬉しかったなあ。
後半でスネアの連打にメロディが乗る所とか、何故か分からないけど胸が締め付けられる。
2曲目はガラッと雰囲気を変えて、これまた大好きな「サカサマ」にテンションが上がった。

そして、客電が点いても全く鳴り止む気配のない拍手に応えて、再び登場した4人。
「もう無理!」と言いながらも、観客からの見えない期待に応えて「アドバンテージ」で締め。
…やっぱりね、オウガのライブはこの曲を聴かないと終われないですよ。
で、盛り上がって終わろう!という気持ちが伝播したのか、オウガにしては珍しく跳ねまくるフロア。
基本的に静かに聴き入るスタイルの人が多いので、これにはちょっと驚いた…でも嬉しかった。
「J.N」とか「アドバンテージ」でも手を上げてノレないのって、結構辛かったですもん。
いや、最後に爆発させてくれた事も含めて、とても良いファイナルでしたわ。

そういえば、MCで「これが終わったら、しばらく廃人になります…」と言ってたけど、
30日のCDJで燃え尽きていたら…どうしよう(笑)。


>>>恵比寿ガーデンプレイス(余談)

恵比寿は初めてだったので、ライブ後に浮かれてガーデンプレイスまで足を延ばしてみた。
ガーデンプレイスって駅前にあるイメージだったんだけど、意外と遠いのね…。
でも、イルミネーションも建物も綺麗で良かった。今度は明るい内に遊びに行ってみたいなあ。

091222_2144~0003.jpg
ガーデンプレイスのクリスマスツリー

091222_2148~0002.jpg
シャンデリア?みんな記念撮影してました

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!
音楽 | comments(0) | 白沢プクスケ
スポンサーサイト
- | - | スポンサードリンク
コメント
コメントする









■過去の訪問者数
おかげ様で6桁に突入です。Thx!
アクセスカウンター出会いキャッシング激安ドレス不動産担保ローンライブチャット
■検索してみる?
■さぽている

ホルンさんとLet's talkin'
話しかけると親密度がUP
ヒュムノスも聴いて下さい♪
■管理人です

■現在表示されている記事
■大雑把な分類
■管理人オススメ

メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)予約特典ドラマCD付き
アーランドシリーズの集大成。歴代主人公登場で最後はどうなる!? トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(通常版) 特典 キャラクタークリアポスター付き
トトリちゃんマジ天使。ロロナのバグに泣いたのが嘘のように快適になってます。 ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ PlayStation3 the Best
バグ多めながら、キャラ萌えはシリーズ一番…主に鳩を飼ってる騎士様が。 DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX
DTB1期のBlu-layBOXは画質も話も作画も何もかもがハイクオリティ! 金色のコルダ3(通常版)
キャラ交代で妙にはっちゃけてるコルダの新作。こいつら絶対にヴァイオリンで戦うに違いないよ。 金色のコルダ2f(フォルテ) アンコール(通常版)
ルートによっては非常に切ないアンコール。 金色のコルダ2 f(フォルテ)(通常版)
加地と理事長が登場する続編。 KOEI The Best 金色のコルダ
PS2版に追加要素を足したある意味”無印完全版”
■コメント
■リンク
コルダ3公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ・アルトネリコ3」公式サイトはこちらへ! ペルソナ4公式サイトへ 「夏目友人帳」サポーターズクラブ『夏目友人会』 あわせて読みたいブログパーツ
■QRコード
qrcode
■管理人用
■広告
みんなのブログポータル JUGEM