09
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
更新休止中。ツイッターで短い感想をつぶやいてますので興味がある方はそちらで!
「メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術士3〜」公式サイトはこちらへ!
<< 月刊少年ガンガン3月号(2008) | main | WJ12号(2008) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | スポンサードリンク
夢の守り人
評価:
新潮社
¥ 580
(2007-12)
夢の守り人
上橋 菜穂子著、新潮文庫

「守り人」シリーズ第3弾。
今のところ、文庫化しているのはここまでか。続きが待ち遠しいな…。
―カンバルから戻ったバルサは、ユグノという不思議な男を人さらいから助けてやる。
その頃、新ヨゴ皇国では眠りから目覚めないという奇病が流行っており、
一の妃に続いて、チャグムもまた夢に囚われてしまうのだった…。
「闇の守り人」が過去と向き合う物語だったとすれば、
この「夢の守り人」は”家族の絆”というものを深く描いた話なんだと思う。
家族とは、イコールお互いを信頼して支え合える人で、そこに血の繋がりは必要ない。
メインキャラで考えてみると、これが面白いことにバルサだけではなく、
タンダやチャグムも、親の役割を果たしているのは血縁ではない人物なのですね。
ここに強く作者の哲学というか想いが込められているような気がします。
呪術師トロガイの意外な過去も面白かったですが、
タンダが自我を失ってしまった事で垣間見えたバルサの想いがとても良かった。
不器用な生き方しか出来ないバルサと、それを理解して支えて来たタンダ。
2人の絆の形は非常にイレギュラーですが、ある意味理想なのかもしれないなあ。


夏フェスに向けて、風呂上りにスクワットをして筋力増強中。効果は…だいぶ出て来たかな?

LAST ALLIANCE『2008“Signal 004”TOUR』@渋谷クラブクアトロ

Signal 004(初回限定盤 DVD付)
ラスアラのツアーファイナルに行って来ました。

↓ライブの感想はこの下
渋谷だと定時に出なくても十分間に合うので、精神的にとても楽なんだよねぇ。
クアトロに行くのは初めてだったので、多少まごまごしましたが。
着いてすぐにロッカーへ直行し、コートと荷物を放り込み、タオルを巻いて会場へ。
一人参加のライブで困るのは開演までの待ち時間だなあ。
ちびちびとドリンクを飲みながらボーっとするしかない。しょうがないので色々と妄想。

最初はゲストバンドのジンが登場…えぇぇ!?
チケットを買った時は「未定」だったし、公式もチェックしてなかったので正に寝耳に水。
実はこのツアーって、ジンとラスアラのツーマンで全国をまわっていたのね…。
あはは、何だかジンのライブを見るのこれで2回目だったりしますよ。運命なのか。
まあ相変わらずボーカルが可愛くねぇなあと思いつつも、そこそこ楽しめた。
「解読不能」もギアスのOPとしてじゃなければ、普通に聴けるかも。
ただ客のノリが悪くて、ジン目当ては少ないんだろうなあと、少し可哀相になった。

入れ替えに結構時間を使ってから、ようやく主役のラスアラが登場。
フロアの温度と密度が一気に高まったので、前に行きたいのをグッとこらえてやや後ろに。
ツアータイトルになっているシングル3曲を立て続けに演奏した後は、
3rdアルバムを中心に緩急をつけた怒涛のステージ。
うあーヤバいヤバい。あまりに格好良い演奏を叩きつけられるものだから、ずっと鳥肌。
今回のシングルは正直いまいちだと思ってたんだけど、やっぱりラスアラは良いわ〜。
CDだとこのアツさが微妙に伝わって来なくて、やはりライブバンドなんだよなあと。
それにしても…
前のほうでダイブしたり、円陣を組んでダンスしてるキッズ達は元気だった。
自分は巻き込まれないように必死だったけど、若いうちしか出来ない楽しみ方だもんね。
仕事帰りで疲れたけど楽しかった。出来れば、今度はワンマンで見たいな。

JUGEMテーマ:読書
小説 | comments(0) | 白沢プクスケ
スポンサーサイト
- | - | スポンサードリンク
コメント
コメントする









■過去の訪問者数
おかげ様で6桁に突入です。Thx!
アクセスカウンター出会いキャッシング激安ドレス不動産担保ローンライブチャット
■検索してみる?
■さぽている

ホルンさんとLet's talkin'
話しかけると親密度がUP
ヒュムノスも聴いて下さい♪
■管理人です

■現在表示されている記事
■大雑把な分類
■管理人オススメ

メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)予約特典ドラマCD付き
アーランドシリーズの集大成。歴代主人公登場で最後はどうなる!? トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(通常版) 特典 キャラクタークリアポスター付き
トトリちゃんマジ天使。ロロナのバグに泣いたのが嘘のように快適になってます。 ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ PlayStation3 the Best
バグ多めながら、キャラ萌えはシリーズ一番…主に鳩を飼ってる騎士様が。 DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX
DTB1期のBlu-layBOXは画質も話も作画も何もかもがハイクオリティ! 金色のコルダ3(通常版)
キャラ交代で妙にはっちゃけてるコルダの新作。こいつら絶対にヴァイオリンで戦うに違いないよ。 金色のコルダ2f(フォルテ) アンコール(通常版)
ルートによっては非常に切ないアンコール。 金色のコルダ2 f(フォルテ)(通常版)
加地と理事長が登場する続編。 KOEI The Best 金色のコルダ
PS2版に追加要素を足したある意味”無印完全版”
■コメント
■リンク
コルダ3公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ・アルトネリコ3」公式サイトはこちらへ! ペルソナ4公式サイトへ 「夏目友人帳」サポーターズクラブ『夏目友人会』 あわせて読みたいブログパーツ
■QRコード
qrcode
■管理人用
■広告
みんなのブログポータル JUGEM