07
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
更新休止中。ツイッターで短い感想をつぶやいてますので興味がある方はそちらで!
「メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術士3〜」公式サイトはこちらへ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | スポンサードリンク
ゴスペラーズ@武道館
ゴスペラーズ坂ツアー’06〜’07 ”セルゲイ”@日本武道館(1日目)

Be as One (初回限定盤)(DVD付)

武道館2DAYSの1日目に会社の友達を誘って行ってきた。
東京はあいにくの天気…雨は強いし雷は鳴ってるし(雹が降った所もあるとか)。
しかも平日で開演が18時半。
定時で会社を出たのに結構ギリギリでヒヤヒヤした。
今回の席は2階南東の真ん中あたり。
FC先行なのに、武道館で良席が取れたことないんだよな…。

雨のせいか、多少押して始まったツアー61本目のステージ。
いきなりナレーションが流れ出し、スクリーンにその言葉が映し出されて驚く。
もしかして…”セルゲイ”にかけて、かの有名な鳥人セルゲイ・ブブカ本人の声!?
これは、すごいなー。
適当に付けたっぽいツアー名(会報でその過程の様子あり)に、
「高みを目指す」という意味を持たせて、それっぽくしてしまうのがゴスらしいです。

セットリストは途中までは前回(中野)と変わらなかったと思うけど、
中盤辺りからガラっと構成が変わってて楽しかった。
懐曲メドレーの代わりに入ったのが、今回のツアー初となる「Lean on me」。
あ、そういえばこれだけまだ歌ってなかったのか…。
カーク・フランクリンの話や曲のコンセプトを話したあとに、
「隣や前後の人とコミニュケーションを取って!」とリーダーが煽り出し、
会場は一転して不思議な雰囲気に。
一応、私もグルッと周りを見渡して隣の人とアイコンタクトしてみる。ハニカミ王子。
助っ人の3人も加え「I can lean…lean」と会場中でコーラス。これは感動した。

あとは緩急を付けながら、お笑いか!と思うようなMCを挟みつつ進行。UZY格好いい。
「The Ruler」から始まる酒井タイムが好きすぎて困る。
「熱帯夜」「終わらない世界」「FIVE KEYS」が聴けたのは嬉しかった。
おそらく”ライブで盛り上がるベスト3”だと思うんだけど。
あ、「パスワード」も兄さんたちの変なダンスが楽しい。にこにこ。
個人的には、あと「Atlas」があれば完璧だったかも。

アンコールはゴスペラッツでもやってた「ハリケーン」他。
ゴスVer.は初めて?振り付けも含めて、この曲大好きだ。ベースソロ部分が特に好き。
それと、星屑の時の演出が、ホールライブと違ってゴージャスで綺麗だった。

アリーナクラスならではの演出がとても良かったし、さすがに武道館は盛り上がるなと。
(初めて大型プロジェクタを導入、オペラグラスなしでもアップで見放題。)
客を煽って歌わせる場面も、いつもより多かったような気がする。
そのせいか、終演後は汗ばむくらいアツかった。いやー楽しいライブだった。


ちょっとした観測雑感。

黒ぽん>3回見た中では一番マシだった。ぽんカレー第2弾出るんだ、シェフ姿が素敵。
リーダー>豹が付いてるサングラス…豹柄のスーツと合わせた?どこで買ったんだ…。
UZY>日本武道館にちなんだギャグは無くて残念(笑)。全体的に動きのキレが良い。
ヤス>有り得ないくらい汗をかいていて、序盤でスーツが変色。体質改善したんじゃ…。
北さん>クルクルクル…良く回ってたなあ。いつも以上に回っておりますって感じだ。
ゴスペラーズ | comments(0) | 白沢プクスケ
ゴスペラーズLIVE@中野サンプラザ
ゴスペラーズ坂ツアー06〜07 セルゲイ@中野サンプラザホール

Be as One (初回限定盤)(DVD付)

12月の府中に行って以来のゴスライブ。
ファンクラブ先行で取れなかったので諦めてた中野
(東京は激戦区なのでチケットを取るのが非常に大変。)
知人が一般で取ってくれたので、この忙しい時期に定時で飛び出して行って来た。

実はここ3ヶ月というもの全くゴスの音楽を聴いてなかった…
しかも、体調は最悪という状態で微妙にローテンション。
頭をよぎるのは「まさか、まだ黒ぽん初日を引きずってないよね?」
という余計な心配事ばかり。
とまあ、2階中央後方の席でうだうだ開演を待っていたのですが、
ライブが始まったら一気にハイになった。きゃー。
やっぱり、ゴスの音楽は魂に染み付いてるんだな。と変な所で再確認。

基本的にセットリストは変わってなかった感じ。
「Tonight」以降の懐曲メドレーとアンコールは少し変わった?

相変わらず黒ぽんは不安定だったけれど(歌詞は飛ばなかった)、
さすがにツアー中盤だけあってグッとまとまった内容でした。
MCも前回より面白かったですね。
「ベテランは歌よりも喋る時間が多い」という話をしていたけど、
兄さんたちは昔からMCの時間長いじゃん!と心のなかでツッコミ。
まあ、歌と面白いトークのギャップがまた良いのですが。

”なりきりゴスペラーズ”を含めた観客とメンバーの一体感。
これは、ゴスライブでしか味わえない醍醐味。
なかなかに難しいハモりが綺麗に重なった時の感動。
やっぱり、これはクセになるなあ。
仕事帰りで疲れたけど楽しかったです。


以下端的観測↓

黒ぽん:声が出ないのか変な歌い方になってて残念。今年は年男。
リーダー:植木等さんが亡くなった事を受けて色々と。個人活動の紹介。
北さん:酒疑惑。今までに無く体調が良いらしい。北山治療院(笑)。
安岡氏:メンバーに対するツッコミが冴えてた。合唱コンクール課題曲の事。
UZY:よろしけレバー(笑)「讃歌」は中野のピンスポットから着想。豹柄。
ゴスペラーズ | comments(0) | 白沢プクスケ
ゴスペラーズ坂ツアー@東京府中
ゴスペラーズ坂ツアー06〜07“セルゲイ”@府中の森芸術劇場

PONカレー
今回のグッズの目玉?「ぽんカレー」

雨の降る中で始まったゴスペラーズ坂ツアー。
初日は家から近い府中。運良くFC先行で取ることが出来たので行って来ました。
(まあ、その代わり中野サンプラザは取れなかったけどさ…)
府中にゴスが来るのは’02年以来?その時も見に行ったんだよなぁ、懐かしい。

取りあえず、会場入りしてすぐグッズを買いに。
恒例のパンフ、ステッカー、ストラップ、ぽんカレーをゲット。
アーティストグッズにカレーがあるなんて世界初!?じゃなかろうか。
しばらく飾っておいてから食べよう…。

今回の舞台セットは、後方に大きな金属製の門を配置して、
そこから左前方に道が伸びている、という面白い志向。上にはシャンデリアライト。
開演前にはクラシックが掛かっていて「まさかブームに乗ってる?」と思ったり。

10分強ほど押して、ようやく5人が現れ開演。
若草色(リーダー曰くカメムシ色)の色鮮やかなスーツが制服みたいだった。
アップテンポな「Let it go」から始まり、アルバムの曲を挟んで
1stアルバムから「Something in my soul」!!
マ、マママジデスカ!きゃー、ちょう嬉しいんだけど!
個人的に、ここでかなりヒートアップした。今のゴスでこの曲聴けると思わなかったわ。

その後も「Get me on」「パスワード」とノリの良い曲が続いて楽しかった。
ゴスも踊りまくり。
いまいちハモり切れてない「Platinum Kiss」の後に歌った「永遠に」。
黒ぽん…最初にいきなり歌詞を忘れてしばらくカラオケ状態。
会場から失笑がこぼれつつも、何とか2回目のメロディで復帰してホッとした。
これが精神的にショックだったのか、その後も黒ぽんグダグダだったけど(笑)。

後半の衣装はアニマル柄(リーダー曰く汗染みっぽい)のスーツ。
黒ぽんだけ、鍛えた体を見せたかったのか素肌に着てた…。
「The Ruler」が予想通りえらく格好良くて大満足。そうかメガホンで歌ってたのか。
続けて「Slow luv」でプチ酒井祭。ライブ映えするよなー、彼の曲は。
反対に「狂詩曲」は前回ほどの感動はなく、それなりな感じだった。

初期のレア曲のメドレー。
「Tonight」から始まり「祈りの街」とか「夜をぶっ飛ばせ」とか。
いやぁ、昔の曲は本当に良いわ。今ほど洗練されてないけどグっとくる。
今回のなりきりゴスペラーズは「MO’BEAT」、かなり難しかった。ノンブレスとか何?

アンコールは「Let it go」のパルコバージョン。
この曲、意外とライブでも良いです。ポップで良いじゃない。
何曲か歌って「星屑の街」がラスト。ようやくまともなアカペラが聴けた…。

初日という事で、まだ未完成な部分が多いライブだった。
流れをメンバーが完全に覚えてなかったり、トークがこなれてなかったり。
歌の方もいまいちで??な場面も何回かあったし。
でも、ハプニングを含めて楽しかったなー。ゴスのライブはやっぱ楽しいです。

ライブ…色々すっきりさせようと思って、別れたツレを誘ったんだけど、
いきなり「ヨリを戻したい…」とか言い出したので、「いやそれは無理」と言っておいた。
もう今更じゃないの?と思ってたんだけどな。
ゴスペラーズ | comments(0) | 白沢プクスケ
Be as One
夜中にデスノート見てて大爆笑。ポテチを巡るLとの対決?に無駄に力が入ってた。

本日の査収物。

ポスターが先着でもらえると言う事で山○楽器まで買いに行ったのに、
(発売キャンペーンで該当店でもらえると公式で告知してた)
すでに夕方の時点で無くなってた…マジでか!?
しょうがないので、特典なしで購入。
その後「パンフとか置いてないかなー」と何となく新○堂に。
特典:ポスター付き…(  Д ) ゚ ゚
「え?どういう事?リストには入ってなかったのに??」と軽く混乱。
店を出た時には、何故か2枚目のCDとポスターが手にあったとさ…。
うわーん、馬鹿だ私。

Be as One (初回限定盤)(DVD付)
Be as One (初回限定盤)(DVD付)/ゴスペラーズ

隣のレジに並んでた人も同じCDを買ってて和んだ。
ほぼ3年ぶりのオリジナルアルバム発売!!
という事で、簡単だけど全曲レビュー↓
続きを読む >>
ゴスペラーズ | comments(0) | 白沢プクスケ
ゴスペラーズ シングル同時発売
ゴスペラーズのニューアルバムは来月発売予定。2年半ぶりだったかな…。

本日の査収物。

ゴスペラーズの期間生産限定シングル。お値段555円で、2枚同時発売。
実質1曲ずつしか収録されてないので、コストパフォーマンスは悪い気が…。
(ボーナストラックはアルバム曲の試聴バージョンで短い。)
普通に両A面で良かったじゃない!と思うんだけど。
初回盤にはカレンダーが封入されてます。イラストでちょっと可愛い。


【CD】陽のあたる坂道

トヨタ「アイシス」のタイアップ曲。
アイシスとのコラボもすでに4作目?だったか。
曲調は「潮騒」に似てるかなーと思う。優しく広がるような感じ。
インパクトは薄いけど良い曲です。


【CD】Platinum Kiss

個人的にプラチナムの方がオススメ。
こちらはフジの昼ドラ「紅の紋章」のタイアップになってます。
曲・詩共に、かなりシンプルな構成のアカペラ曲。
(シンプルに聴こえるけど、手は込んでる)
それだけに非常にグッとくるものがありますね。
コーラス部分が、少しボーイズIIメンに似てるなぁと思ったり。
新アルバムプレビュー曲は「狂詩曲」。
ライブで聴いて腰砕けになった曲。テラカッコヨス。
ゴスペラーズ | comments(0) | 白沢プクスケ
ゴスペラーズFCライブ
しっかり有給取ってライブに行くあたり、まだまだ熱烈なファンらしい>自分

GOSMANIA ファンの集い2006@Zepp Tokyo

雨の中、ファンクラブツアー初日に行って来た。
本当に久しぶりのゴス単独ライブ、しかもスタンディング(←これすごく嬉しい。)
前回のFC限定ライブもZeppだったので懐かしかった。
あそこ、ステージとの距離が近くて好きなんだよね。
新曲も先行で聴けたし、相変わらずMCも面白過ぎて、あっという間の2時間半。
「自由」がコンセプト(つまりバラバラ)な5人の衣装も良かったなぁ。
これから晩餐会?的な、蝶ネクタイに赤いタスキをした黒ぽんが可愛かった。
あなたはカレー王国の王子ですかぃ!と突っ込みを入れつつ。

↓以下ライブの内容や感想
続きを読む >>
ゴスペラーズ | comments(0) | 白沢プクスケ
ライブ日
グッズがほとんど売り切れてて、パンフすら買えなかった…酷いよ。

「SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2006」@代々木第一体育館


開演前に会場の外で「ぽんカレー」食べた。酸味があって美味かった。

日本では珍しい、ソウルミュージックのイベントに行って来ました。
鈴木雅之とゴスの協力により実現したライブ。
これだけのメンツが揃うってなかなか無いので、すごく満足。
バックバンド(なにわエキスプレス他)も大迫力だった。

■エナメル・ブラザーズ
前座は鈴木雅之と黒沢薫のユニット。
コミカルなトークを交え、洋楽のカヴァー?
2人とも楽しそうで、最初からテンション上がりまくり。

■三浦大知
元Folderなのか。昨年あたりからソロで活躍中のようです。
参加アーティストの中で一番若い、18歳!
ダンサーと一緒に踊って歌ってエネルギッシュ。
歌上手いですね。ゴスとSOSがコーラスに入ってたのも良かった。
そしてなんだか可愛い。

■ゴスペラーズ
久しぶりの生ゴス!!
いきなり「ウルフ」で始まったので驚いた。
シングル曲やカヴァー曲をはさみつつ、「FIVE KEYS」で大盛り上がり。
短かったけれど、すっごく良かったわー。
感動のあまり涙腺が緩むかと思った。

■ダンス☆マン
わざわざ、ステージの繋ぎ役だけに呼ばれたのか。
軽く歌ってSOSとゴスペラッツの前座で紹介してくれてた。
短いけど面白かった。

■Skoop On Somebody
久しぶりにSOSの歌を聴いたなぁ。
最近の曲は全然知らないよ。
相変わらずタケさん上手いわ。
生ピアノをバックに歌ってた所でグッと来た。

■ゴスペラッツ
大トリは今回のメインである彼ら。
期間限定活動なので、今日でしばらく休止だそうですが。
アルバム収録曲に加えてドゥーワップ、シャネルズのカヴァーなど。
たっぷりと歌声を堪能。
マーチンさんの貫禄ある歌とツボを心得たMCに大笑い。
あれこそ、一流のエンターテイナーだよね。
アンコールでは「め組のひと」を歌ってくれた。
もちろん会場中がサビの振り付けを真似して踊って、すごく楽しかった。

ロックのライブとは違ったノリだけど、今回みたいなライブは非常に良い。
どのアーティストからもSOUL(魂)を感じられた。
ゴスペラーズ | comments(0) | 白沢プクスケ
<<  2/2PAGES  
■過去の訪問者数
おかげ様で6桁に突入です。Thx!
アクセスカウンター出会いキャッシング激安ドレス不動産担保ローンライブチャット
■検索してみる?
■さぽている

ホルンさんとLet's talkin'
話しかけると親密度がUP
ヒュムノスも聴いて下さい♪
■管理人です

■現在表示されている記事
■大雑把な分類
■管理人オススメ

メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)予約特典ドラマCD付き
アーランドシリーズの集大成。歴代主人公登場で最後はどうなる!? トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(通常版) 特典 キャラクタークリアポスター付き
トトリちゃんマジ天使。ロロナのバグに泣いたのが嘘のように快適になってます。 ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ PlayStation3 the Best
バグ多めながら、キャラ萌えはシリーズ一番…主に鳩を飼ってる騎士様が。 DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX
DTB1期のBlu-layBOXは画質も話も作画も何もかもがハイクオリティ! 金色のコルダ3(通常版)
キャラ交代で妙にはっちゃけてるコルダの新作。こいつら絶対にヴァイオリンで戦うに違いないよ。 金色のコルダ2f(フォルテ) アンコール(通常版)
ルートによっては非常に切ないアンコール。 金色のコルダ2 f(フォルテ)(通常版)
加地と理事長が登場する続編。 KOEI The Best 金色のコルダ
PS2版に追加要素を足したある意味”無印完全版”
■コメント
■リンク
コルダ3公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ・アルトネリコ3」公式サイトはこちらへ! ペルソナ4公式サイトへ 「夏目友人帳」サポーターズクラブ『夏目友人会』 あわせて読みたいブログパーツ
■QRコード
qrcode
■管理人用
■広告
みんなのブログポータル JUGEM